| Travel

年に一度の巨人の行進(11月3日) 大隅町の「弥五郎どん祭り」

年に一度の巨人の行進(11月3日) 大隅町の「弥五郎どん祭り」 (PDF)

JQR No.17 (2012 Dec)

お祭り列島見て歩き Vol.7 – 巨大な人形が町を練り歩く


暮らすように旅をする – 京都 町家を遊ぶ

暮らすように旅をする – 京都 町家を遊ぶ (PDF)

JQR No.16 (2012 Oct)

200年の歴史を刻む都、京都。
悠久の時の流れの中で育まれてきた伝統や文化は魅力的で、奥が深い。
そんな京都の “ 心 ” に触れるには、暮らすように滞在するのがいい。
庶民が暮らしてきた町家でゆっくり滞在し、京都のまだ見ぬ魅力を満喫する、新しい旅への誘い。


鎮魂のぶつかりあい(8月7日) 気仙町のけんか七夕

鎮魂のぶつかりあい(8月7日) 気仙町のけんか七夕 (PDF)

JQR No.16 (2012 Oct)

お祭り列島見て歩き Vol.6 – 震災の町に復活した「けんか七夕」


芸と農の大共演(6月14日) 住吉大社の御田植神事

芸と農の大共演(6月14日) 住吉大社の御田植神事 (PDF)

JQR No.15 (2012 Aug)

お祭り列島見て歩き Vol.5 – 盛大な祭りで実りの秋を願う


山狭の民俗芸能(5月5日) 川井の三匹獅子舞

山狭の民俗芸能(5月5日) 川井の三匹獅子舞 (PDF)

JQR No.14 (2012 Jul)

お祭り列島見て歩き Vol.4 – 長閑な春の一日。昔ながらの獅子舞を鑑賞


強くて可笑しい日光責め(4月2日) 輪王寺の強飯式

強くて可笑しい日光責め(4月2日) 輪王寺の強飯式 (PDF)

JQR No.13 (2012 Jun)

お祭り列島見て歩き Vol.3 – 笑いとどよめき、大迫力の儀式


元三大師を供養する(3月3、4日) 深大寺のだるま市

元三大師を供養する(3月3、4日) 深大寺のだるま市 (PDF)

JQR No.12 (2012 May)

お祭り列島見て歩き Vol.2 – だるまで真っ赤に埋めつくされる境内


山里に春を呼ぶ(2月11日)川場村の『門前春駒』

山里に春を呼ぶ(2月11日)川場村の『門前春駒』 (PDF)

JQR No.11 (2012 Apr)

お祭り列島見て歩き Vol.1 – 女装した青年たちが雪深い山里に春を呼ぶ


We Love ASAKUSA – JQRの浅草案内 入門編

JQRの浅草案内 入門編 (PDF)

JQR No.07 (2011 Nov)

お寺を歓楽街が囲むように発展した浅 草は、まるでオモチャ箱のような街。
歩くだけでも楽しい街に、さぁ出掛けましょう。


吉野・熊野・高野 紀伊の参詣道を歩く

吉野・熊野・高野 紀伊の参詣道を歩く (PDF)

JQR No.06 (2011 Oct)

2004 年に世界遺産に登録された「紀伊山地の霊場と参詣道」。
いわゆる“道”が世界遺産として登録されたのは、世界的に見ても珍しいケースだ。
奈良、和歌山、三重の3県にまたがる広大な山岳地帯は山岳修行の舞台となり、やがて起源も内容も異なる3つの霊場と、それらを結ぶ参詣道が生まれた。
日本の宗教や文化の発展に、大きな影響を及ぼした場所である。


日本のいい宿、いいホテル [最終回]

日本のいい宿、いいホテル [最終回] (PDF)

JQR No.04 (2011 Aug)

Q. 北海道の雄大な自然を満喫できる宿を教えてください?


日本のいい宿、いいホテル [第4回]

日本のいい宿、いいホテル [第4回] (PDF)

JQR No.03 (2011 Jul)

Q. 高級旅館に憧れています。初めて泊まるならどこがいいですか?


日本のいい宿、いいホテル [第2回]

日本のいい宿、いいホテル [第2回] (PDF)

JQR No.02 (2011 Jun)

Q. 精神も肉体もリフレッシュできる宿を探しているのですが?


日本のいい宿、いいホテル [第1回]

日本のいい宿、いいホテル [第1回] (PDF)

JQR No.01 (2011 May)

Q. 歴史が感じられる、風情ある 旅館に泊まりたいのですが?