1JQRの発行人になりませんか?

JQR joint issue project $100発行人についてのご案内

発行人の条件

誰でも1号につき$100でJQRの発行人になれます。国籍、個人、法人、団体を問いません。但し、配布及び発行できる地域は日本を除く世界の国々です。

編集人と発行人の新たな関係

編集人(JQR編集部)が誌面を作り、発行人(あなた)がその誌面を印刷して自由に販売、もしくは配布する。 これは今までになかった雑誌=紙媒体の新しいビジネスモデルです。
発行人は広告を集めてフリーペーパーとして配布、もしくは価格をつけて販売することができます。 売上から印刷代とコンテンツ利用料$100を差し引いた全てが発行人の利益です。 自社製品のカタログやPR誌、社内の広報誌などにもご利用ください。

利用及び発行の条件

JQRが提供する誌面を広告を含めてすべて印刷し、冊子にすることが条件です。 誌面のデザインレイアウトや文章の改竄及びページの削除は禁止しますが、表紙のデザインや雑誌タイトルの改変は自由です。

発行人による広告や記事の追加掲載

発行人が制作した記事や独自に集めた広告ページを加えることができます。 JQRのサイト上に設置する編集機能(3月下旬提供予定)を使い、任意の記事や広告を差し込んだ台割りを作成し、印刷データをダウンロードしてください。

ページの削除

もしもあなたのクライアントとJQRに掲載されている広告が競合関係にある場合、1Pにつき$50で、JQRの広告ページを削除することができます。編集ページも同様です。

発行までの流れ

提供言語

日本語で制作し、英語、フランス語、中国語(簡体字、繁体字)の翻訳版を提供します。 任意の言語を選んでご利用ください。他の言語も順次増やす予定です。

発行拠点と発行部数

発行人として登録した住所と違った場所、 例えば州や国を跨いだ2つの営業所や店舗等で発行する場合、 それぞれでの場所で発行人契約=コンテンツ利用料が必要です。発行部数は10万部を上限とします。

提供記事のページ数

JQRが提供する記事は毎号32ページ前後を予定しています。 毎月15日に最新号のデータをアップします。