JAPAN QUALITY REVIEW - JQR -
twitter. icon instagram icon Facebook icon

ニッポンを紐解く、JAPAN QUALITY REVIEW

Link IconJQR Special Link IconFeature Link IconJQR Interview Link IconQuality-Review Link IconTravel Link IconTraditional & Culture Link IconJapanese Skills Link IconGourmet Link IconEssay Link IconFashion

JQR Interview

二ッポンを話そう - コンビニのスイーツ、味比べ

JQR Interview コンビニのスイーツ、味比べ
二ッポンを話そう - コンビニのスイーツ、味比べ (PDF)

コンビニの棚に整然と並ぶスイーツ。
試験販売1週間で結果が出なければ、すぐに退場となる超難関に、毎月毎月、いくつもの新商品が挑むという。
そこで各コンビニで売れ筋のスイーツを、味に一家言ある3人に論評してもらいました。
さて、その結果はいかに !?
 --------- JQR No.20 (2013 Jul)

クロード・ガニオン監督

JQR Interview クロード・ガニオン監督
クロード・ガニオン監督 (PDF)

日本の何気ない風景の中に、人々が抱える物語を紡ぐ
日本は変わったように見えるが、本質はほんの少ししか変わっていない
 --------- JQR No.19 (2013 Apr)

二ッポンを話そう - 日本における長距離ランニング事情

JQR Interview  日本における長距離ランニング事情
二ッポンを話そう - 日本における長距離ランニング事情 (PDF)

日本人は走ることが大好きだ。
マラソンだろうが駅伝だろうが、全国からランナーの応援に駆け付ける。
学校ではマラソン大会が催され、タレントが24時間走る番組が人気を集めている。
どんなスポーツでもウエアや道具などに加え、対戦相手や仲間が必要だ。
しかしランニングは外に出て走るだけと、そのどれもが不要。
とてもシンプルで自由なスポーツなのである。
ところで外国人にとって、この国で走るということは、どういうことなのだろう?
筋金入りのランニング中毒という男性3人が、「日本で走ること」について話し合った。
 --------- JQR No.19 (2013 Apr)

スティーブン・コックス氏

JQR Interview スティーブン・コックス氏
スティーブン・コックス氏 (PDF)

ハバス・ワールドワイド・ジャパン株式会社代表取締役
日本の消費者が求めるのは製品を超えたブランド価値
 --------- JQR No.18 (2013 Jan)

ロードリック・ラピン氏

JQR Interview ロードリック・ラピン氏
ロードリック・ラピン氏 (PDF)

NECレノボ・ジャパン取締役会長
日本の大手コンシューマーエレクトロニクス企業はグローバルな競争力を失ってしまった
 --------- JQR No.17 (2012 Dec)

頴川晋 教授

JQR Interview 頴川晋 教授
頴川晋 教授 (PDF)

東京慈恵会医科大学泌尿器科
激増する前立腺がんの最前線
 --------- JQR No.17 (2012 Dec)

フランソワ・トラウシュ氏

JQR Interview フランソワ・トラウシュ氏
フランソワ・トラウシュ氏 (PDF)

GEキャピタル・リアルエステートアジアパシフィックCEO
未だに未開発が止まない東京 日本の不動産業界の予想を裏切る成長!
 --------- JQR No.16 (2012 Oct)

二ッポンを話そう - 京都に暮らす 歴史と静寂、そして利便性

JQR Interview 京都に暮らす 歴史と静寂、そして利便性
二ッポンを話そう - 京都に暮らす 歴史と静寂、そして利便性 (PDF)

私たちは法然院の縁側に座って中庭を眺めている。
明るい秋の日差しと穏やかな風。まさに京都ならではのしつらえだ。
私たちが、少なくとも見かけは日本人ではないということを除けば......。
日本で暮らす外国人の大半が東京こそ自分たちの活動拠点だと考えているが、世界中で京都以上の場所はないと思っている外国人も少なからずいる。
その理由を京都在住の外国人3人に聞いてみた。
 --------- JQR No.16 (2012 Oct)

二ッポンを話そう - 東京自転車通勤事情

JQR Interview 東京自転車通勤事情
二ッポンを話そう - 東京自転車通勤事情 (PDF)

あなたの職場には、全身をサイクルウェアやギアで武装して、汗まみれで出勤してくる同僚はいませんか?
スーパーヒーローのように、一瞬にしてクールなビジネススーツに着替え、厳しいビジネス商談を成立させ、帰宅時には再びどこかで密かにサイクルウェア姿に変身し、颯爽と家路につくような人。
こんな光景を東京の都心でよく見かけるようになりました。
JQRは、東京の自転車ツーキニスト3名にお集まりいただき、その謎に迫りました。
スーパーヒーローらの秘密の種明かしとなるのでしょうか。
 --------- JQR No.11 (2012 Apr)

二ッポンを話そう - 日本の山登りの魅力は?

JQR Interview 日本の山登りの魅力は?
二ッポンを話そう - 日本の山登りの魅力は? (PDF)

日本は人口が多く都市のイメージが強いため、富士山以外の山や原生林をすべてビルや遊園地で埋め尽くしていると信じている外国人も少なくありません。
特にアルプスの高峰を除いて開墾してしまったヨーロッパの人々には、海岸線のわずかな土地に家々を建てるだけということは信じられないことのようなのです。
そこで山登りが大好きという東京に住む外国人3名に、国土の66%が森林という日本の山登りの楽しさと印象を話してもらいました。
 --------- JQR No.10 (2012 Feb)

二ッポンを話そう - 日本料理が世界に受け入れられた理由は?

JQR Interview 日本料理が世界に受け入れられた理由は?
二ッポンを話そう - 日本料理が世界に受け入れられた理由は? (PDF)

世界中で注目される日本料理。
海外では「すしバー」が普及し、いよいよ食卓にも日本料理があがり始めているとのこと。
魚や大豆などをメインにしているのでアンチエイジング効果があると、日本料理は様々なメディアで喧伝されています。
果たして日本料理は本当に外国人のライフスタイルに影響を与えているのでしょうか。
日本料理の魅力について、日本在住の3名に語ってもらいました。
 --------- JQR No.08 (2011 Dec)

二ッポンを話そう - 通勤電車と電車事情

JQR Interview 通勤電車と電車事情
二ッポンを話そう - 通勤電車と電車事情 (PDF)

ドアからはみ出たおしりを駅員にギュウギュウ押され、すでに満員にも関わらず、これでもか、と詰め込まれる......。
過酷かつ我慢大会のような様子がおかしいようで、海外のメディアは日本の象徴的なイメージとして通勤電車を度々報じています。
そんな日本の通勤電車を実際に体験しているオーストラリア、ロシア、そして中国出身の3名の方に、お国の事情と照らし合わせて語っていただきました。
日本の通勤電車はGOOD 👍🏿、それともBAD 👎🏿
 --------- JQR No.02 (2011 Jun)

西澤潤一 教授

JQR Interview 西澤潤一 教授
西澤潤一 教授 (PDF)

工学者、上智大学特任教授
絶えず夢を見ているんですよ。
こういうこともできそうだな、ああすればいいんじゃないかな、と。
 --------- JQR No.01 (2011 May)

▲ページトップに戻る