QR.1

Smoke & Roaster KEMURANTEI

本格的な燻製が家で手軽に楽しめる
スモーク&ロースター

取材・文・撮影/JQR編集部

Decrease Font Size Increase Font Size Text Size Print This Page
燻製だけでなく、ロースター機能も優秀。肉や魚を七輪で焼いたように、ふっくらとジューシーに焼き上がる。

燻製だけでなく、ロースター機能も優秀。肉や魚を七輪で焼いたように、ふっくらとジューシーに焼き上がる。

煙がほとんど出ずに
部屋で手軽に
香り高い燻製が完成

「スモーク&ロースター けむらん亭 NF-RT1000」(オープン価格)

独特の香りと深い味わいの燻製。しかし市販品は少々値が張るうえ、燻したての香ばしさは楽しめない。かといって、自分で作るとなると手間がかかる。

 まず、食材を燻している間は煙が出るので、屋外で調理できる場所を探さなくてはならないし、スモークチップを燻すのにもコツがいる。完成までに数時間かかるため、初心者にはかなりハードルが高い楽しみだ。

 そんなアウトドアのイメージが強い燻製を家の中で手軽に楽しめるのがパナソニックの「スモーク&ロースター けむらん亭 NF-RT1000」だ。燻製機能を搭載したロースターとしては業界初という。小さな本体にもかかわらず、約10 〜30分ほどの調理時間で手軽に燻製が作れるというから驚きだ。

独自の脱臭、除煙機能

ロースター機能は素材の種類によっ
て調理時間を自動で調整する。

 「煙をほとんど出さずに魚や肉を焼けるロースターとして『けむらん亭』シリーズは以前から販売していました。その機能を燻製作りに応用したのがこの商品です」(パナソニック スモールアプライアンス商品部 田中藤子さん)

 調理方法は付属の燻製用の容器の底にスモークチップを入れ、網に食材を並べ、上からアルミホイルで蓋をして、本体にセットするだけと簡単。5分ほど経つと香ばしい香りがかすかに漂ってくるが、煙たさはない。

「発煙直前に庫内のファンがまわり、白金パラジウムの触媒が含まれた14層のフィルターで煙の油やにおいに含まれる有機物を酸化、分解して気体を庫外に排出するのです」(田中さん)

q04

意外な食材も燻製にできる

 できあがった燻製はきれいな飴色に燻され、独特の芳醇な香りに加え、焼きたての香ばしさが楽しめる。定番のチーズやベーコンのほか、甘栗やクッキーのようなおやつ類もおすすめというので実際に作ってみた。

 甘栗はウイスキーのつまみにもぴったりの風味に、クッキーは香ばしさとサクサク感が増した。ミックスナッツはナッツが軽くローストされ、特に相性がよい。また、同じ食材でもチップの種類で風味が変わる。
 この秋は、オリジナルの燻製作りに挑戦してみてはいかがだろうか。

●お問い合わせ先 パナソニックお客様ご相談センター 0120・878・365 http://panasonic.jp

この記事の感想
  • 役に立った (1)
  • とてもおもしろく役に立った (0)
  • おもしろかった (0)
  • つまらなかった (0)