医療

早期発見で肺がんを克服 PDTの成果と期待

早期発見で肺がんを克服 PDTの成果と期待

PROFILE 加藤治文(かとう はるぶみ) 国際医療福祉大学大学院教授、東京医科大学名誉教授、新座志木中央総合病院名誉院長。 1942年生まれ。1969年東京医科大学卒業後、1974年からスウェーデンのカロリンスカ研究...…

20年後も元気な心臓を目指しオフポンプ手術の質を極める

20年後も元気な心臓を目指しオフポンプ手術の質を極める

PROFILE 新浪博士(にいなみひろし) 埼玉医科大学国際医療センター心臓血管外科教授、診療科長 1962年、神奈川県生まれ。群馬大学医学部卒業後、東京女子医科大学大学院修了。アメリカ・ウェインステート大学、オーストラ...…

世界最高峰の白内障手術を提供し続ける眼科医

世界最高峰の白内障手術を提供し続ける眼科医

PROFILE 赤星隆幸(あかほしたかゆき) 三井記念病院眼科部長 1957年 神奈川県生まれ。自治医科大学卒業後、東京大学医学部付属病院眼科医員、武蔵野赤十字病院等を経て、92年より現職。白内障手術の新しい術式、「フェ...…

第2回:耳鼻科医を目指した頃

第2回:耳鼻科医を目指した頃

私の歩んだ日々 夢の途中で 撮影/管 洋介 文/JQR編集部 手術に興味があって脳外科に行きたいと思ったけど、ひとりですべてができる耳鼻科医を選んだ  医学部をいくつか受けたけれど、結局、慈恵会医科大学しか受からなくて。...…

私の歩んだ日々 夢の途中で [連載第1回] 祖母の導き |森山 寛(東京慈恵会医科大学名誉教授 東京慈恵会医科大学附属病院 前病院長)

私の歩んだ日々 夢の途中で [連載第1回] 祖母の導き |森山 寛(東京慈恵会医科大学名誉教授 東京慈恵会医科大学附属病院 前病院長)

当時は本当に食えなくて それでは困ると医者を目指した  私で医者が3代目になります。森山という姓の通り、もとは栃木の材木商でした。祖父は当時の千葉医学専門学校を出て内科医になったのですが、往診時に馬車から落ちて30代の半...…

名医が語る長寿の時代 [第2回]東邦大学医療センター 泌尿器科学講座/リプロダクションセンター長 永尾光一教授

名医が語る長寿の時代 [第2回]東邦大学医療センター 泌尿器科学講座/リプロダクションセンター長 永尾光一教授

    不妊原因の約5割は 男性にあり 出生率が減って少子化が進んでいる。不妊の原因は男性にも等しくあるが、何より女性に原因があるとのイメージが強いため、対応が手遅れになることも多い。 男性不妊治療の第一人者である、東邦...…

名医が語る長寿の時代 [第1回]東京慈恵会医科大学泌尿器科 頴川 晋 教授

名医が語る長寿の時代 [第1回]東京慈恵会医科大学泌尿器科 頴川 晋 教授

  激増する前立腺がんの最前線     前立腺がんの仕組みは少しずつ解明されてきたが、 罹らない方法は見いだせていない 前立腺は男性特有の臓器。この前立腺のがん患者がこの20年間で急増した。しかもこれからの高齢化社会に向...…