私と日本

私と日本 〜モダンは伝統にあり〜 [vo.10] 日本の「空白」と「静けさ」について

私と日本 〜モダンは伝統にあり〜 [vo.10] 日本の「空白」と「静けさ」について

    日本の「空白」と「静けさ」について 私が日本にやってきたのは1958 年であったが、その当時、来日して東京を訪れる西洋人が驚いたのは、都会のただ中に存在する空白、そして静けさであった。美術館や骨董屋に足を運んだ西...…

私と日本 〜モダンは伝統にあり〜 [vo.9] 禅と五匹の猫

私と日本 〜モダンは伝統にあり〜 [vo.9] 禅と五匹の猫

    津波を経ての精神のありよう 数ヶ月前から、武士道(江戸時代の武士たちの哲学)や有名な武士の生涯、すなわち1600年から1867年の約250年間(!)の日本で主流をなした精神文化に関する本が日本の書店で目につくよう...…

私と日本 〜モダンは伝統にあり〜 [vo.8] 日本人はエキセントリック?

私と日本 〜モダンは伝統にあり〜 [vo.8] 日本人はエキセントリック?

    外国人の眼に映る日本とは 日本では流行の移り変わりが早い。 スワロフスキーのラインストーンで飾り立てた携帯電話に始まり、様々なロリータファッションに至るまで、初来日で原宿や渋谷を散策する外国人を驚かせるものは多い...…

私と日本 〜モダンは伝統にあり〜 [vo.7] 日本の民芸に乾杯!

私と日本 〜モダンは伝統にあり〜 [vo.7] 日本の民芸に乾杯!

     私の住まいは東京の都心にある非常に近代的なマンションである。壁は白く滑らかで、余計な装飾は一切ない。すべてが工場で製造された規格品、と感じる住環境だ。この冷たい印象を和らげるため、私は毎日の食事に「民芸」の鉢や...…

私と日本 〜モダンは伝統にあり〜 [vo.6] ビデオゲーム時代に・・・着物

私と日本 〜モダンは伝統にあり〜 [vo.6] ビデオゲーム時代に・・・着物

一分につき三回は急展開を詰め込んだ狂騒的シナリオでないと退屈されるとの考えで作られたビデオゲームやテレビ番組が全盛を誇り、アイロンをかけないジーンズとTシャツが容認されるどころか“クール”なファッションとして推奨される今...…

私と日本 〜モダンは伝統にあり〜 [vo.5] 「侘び寂び」に関する考察

私と日本 〜モダンは伝統にあり〜 [vo.5] 「侘び寂び」に関する考察

「侘び寂び」に関する考察 – 「抽象的」な場面の違いについて エッセイスト フランソワーズ・モレシャン 「侘び寂び」は世界が待ち望んだ答えなのかもしれない 前々号で「侘び寂び」に触れて以来、外食の折々に同席者...…

私と日本 〜モダンは伝統にあり〜 [vo.4] 文化の違い

私と日本 〜モダンは伝統にあり〜 [vo.4] 文化の違い

  文化の違い – 『フィガロ』紙が志向するアメリカ人の嗜好とは? エッセイスト フランソワーズ・モレシャン     フランス人は日本の食文化こそ取り入れるべきではないか   フランスの日刊紙で最大部数を誇る...…

私と日本 〜モダンは伝統にあり〜 [vo.3] 日本的であれ!

私と日本 〜モダンは伝統にあり〜 [vo.3] 日本的であれ!

  エッセイスト フランソワーズ・モレシャン     日本的であれ! 日本で長年暮らしている私は、自分が日本人になりきることはあり得ないと分かっていながら、この国の人々の生き方や考え方の幾つかを自分なりに取り入れている。...…

私と日本 〜モダンは伝統にあり〜 [vo.2] 竹と日本 – 洗練の極みに達した日本的な文化

私と日本 〜モダンは伝統にあり〜 [vo.2] 竹と日本 – 洗練の極みに達した日本的な文化

エッセイスト フランソワーズ・モレシャン 竹と日本 – 洗練の極みに達した日本的な文化 タケ(竹)という言葉を聞いて日本人が何を思い浮かべるのかは私には定かではないが、フランス人にとってバンブー(bambou...…

私と日本 〜モダンは伝統にあり〜 [vo.1] 苔 – ロマンティシズムと奥ゆかしさの間

私と日本 〜モダンは伝統にあり〜 [vo.1] 苔 – ロマンティシズムと奥ゆかしさの間

エッセイスト フランソワーズ・モレシャン     西洋、人と苔の関係 フランスの詩人にとって幸運なことに、フランス語で「苔」を意味するムース(mousse)は、「やわらか」を意味するドゥース(douce)と韻を踏んでいる...…