コラム

日本発のグローバルリーダーを育てるために!

日本発のグローバルリーダーを育てるために!

 日本に全寮制インターナショナルスクールを作ろう!そんな突拍子もない事を考えたひとりの女性がいる。小林りん※1、その人だ。  インターナショナルスクール・オブ・アジア軽井沢※2とISAK※3がその学校の名前。ミ...…

進化しすぎてガラパゴス化!?

進化しすぎてガラパゴス化!?

Vol.3 進化しすぎてガラパゴス化!? 学童文具といえばコンパスやノート、えんぴつなどが主だったが、最近は笛ケースや防犯ブザーなども含まれるそうだ。雑巾や防災頭巾、カラフルな子ども軍手もお店の文具コーナーで買うのが当た...…

Reportage de JQR – 二年後の石巻 熱がこもる復興の現状

Reportage de JQR – 二年後の石巻 熱がこもる復興の現状

  二年後の石巻 熱がこもる復興の現状 レポーター:クリスティーヌ・ラヴォワ – ガニョン    この3月11日で、東北地方に惨禍をもたらした巨大津波から二年が経った。海岸沿いの町や村は少しずつ...…

餅の決意

餅の決意

世の中には様々な言葉がある。その中で最近引っ掛かっているのが「もちもち感」という言葉だ。この「もちもち感」もしくは「もちもち」という言葉は、その対象にプラス査定として使われる。初めて口にしたお菓子に「あれ?これもちもちし...…

灯台もと暗し

灯台もと暗し

先日、数年ぶりに訪れたバリ島。以前、ガルーダ・インドネシア航空のポスターやキャンペーンロゴを描いていたこともあり、スパを始めとする様々な取材を体験した。 ガムランという民族音楽や舞踊、バティックという布の蝋けつや、神様へ...…

Meet the Japan 2013

Meet the Japan 2013

領土問題で中国や韓国からの観光客が激減しているのはご存じの通り。観光立国を目指す日本だが、現実はお寒い限り。2010 年度は861 万人、2011 年度は東日本大震災の影響で、推計622 万人に止まる。今年は、さらに減少...…

ボストン・緑茶事件

ボストン・緑茶事件

世界史の授業で習うアメリカの独立革命の象徴的事件は「ボストン茶会事件」だ。 イギリス本国の植民地政策による高関税に抗議、急進派が、ボストンに停泊中のイギリス船に侵入して、東インド会社の船荷である茶箱を港に投棄したのでBo...…

ORANGEの世界戦略

ORANGEの世界戦略

 1602年、世界最古の証券取引所(アムステルダム)と並び設立された世界で最初の株式会社「オランダ東インド会社」は、世界の貿易路を求めて各国に進出した。その船二隻が日本の長崎・平戸に入港したのは1609 年のこと。  ま...…

Miraculous Oyster

Miraculous Oyster

かつてこんなに芳醇な牡蠣を口にした事があろうか。野趣溢れる風味が舌を捉えて離さない。 私が訪れたのは、宮城県気仙沼市にある唐桑町西舞根(からくわちょうにしもうね)だ。目的は、東日本大震災で大打撃を受けたこの町の水産業の復...…

日本の誇れる健康飲料

日本の誇れる健康飲料

Vol.1 日本の誇れる健康飲料 先日、2 年に一度行われる世界ヤクルト会議が神戸で開催されました。会場には全国、そして全世界から3000 人の優秀なヤクルトレディが集結! ヤクルトは世界32 の国や地域で販売されていて...…

The Future of “Cool Japan”

The Future of “Cool Japan”

“Cool Japan 戦略” という言葉を耳にしてから久しい。確かに日本のソフトパワーは世界で一定の評価を得ているように見える。 7月初め、フランスに「Japan Expo2012」を見に行った。ヨーロッパでどれだけ日...…

ダルビッシュって誰?

ダルビッシュって誰?

「ダルビッシュ」と聞いて「野球選手」と答えられない日本人は多くはいない。そう、あの日本ハムからアメリカ大リーグのテキサス・レンジャーズに移籍した話題のピッチャーだ。 ところが、「では、ダルビッシュって誰?」「どうしてそう...…

1 2 3 4 7